今日の大負け

   

 

いつまでこんなことを続けるのだろう。

 

競馬で少し勝っていると、もうその状態から負けるのが嫌になり、少しの負けを取り戻そうとする。

 

それで更に負けを増やし、全てが無くなるまで逆転を狙い続ける。

 

今朝の時点では34万円の負けでしたが、まだ挽回出来るチャンスもあると思い、多少楽観的に構えていた部分はあります。

 

 

まず狙ったのは中京1レースでした。

オッズも混戦模様であり、絶好の狙い目。

 

 

6レッドジョルトは、前走、前々走と1800メートルを走っていて、今回は距離短縮。

1400メートルで先行できれば馬券内には確実に来ると思っていました。

 

もうこれで外したら諦めはつくという感じでした。

 

ラジオで実況を聴いていたのですが、

「ああ、これは3着だな、しかも4も来てるからワイドももらった」と確信していました。

 

ですが、どうやら差された模様。

 

後からVTRも見ましたが、不利を受けながらよく頑張ったと思います。

 

 

そして次に買ったのは直後の阪神1レース

上位人気3頭のどの組み合わせで買おうか悩んでいました。

どれも割と堅い気はしていました。

 

一応的中したのですが、ここで3連複にしておくべきでした。

 

 

これで中京1レースの負けを取り返したものの次からの自信のさほど無いレースにも当然のように1レース5万円買ってしまい、あれよあれよというままに負けてしまいました。

 

 

メインでは、

中山11レースはコスモカナディアンの複勝で4万負け。

中日新聞杯では、ミッキーロケットとマウントロブソンのワイドで5万負け。

阪神11レースでは、サトノアーサーからグァンチャーレとファンディーナに流して5万負け。

 

20分で14万失うという人生初の経験をしてしまいました。競馬とは恐ろしいものです。

 

残された6万で明日一か八かの勝負をするか考えています。

 

出来れば2〜3倍の堅いレースを当てたいですが、もう止めろという自分もいます。

 

もう借金は140万に膨れ上がりました。

 

 

 - 中央競馬 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。