ギャンブルの恐ろしさを再認識・・(11/11結果)

   

 

今朝のブログに書いたように朝からWINSへ行きました。

 

朝の時点では10万円くらい勝ちたいと意気込んでいました。

 

それがこんな思いをする1日になるとは・・・

 

 

WINSへ行ってもスマホから馬券を買っていました。

WINSに行く意味は競馬に集中する環境と、レース観戦

(グリーンチャンネル未加入の為、午前中はテレビ観戦出来ません。)

 

午前中は、1レースにつき2〜3000円で馬券を買っていました。

 

しかし1レースも当たらない。。

資金は減る一方。

 

楽しさを微塵も感じず、昼の時点で帰宅の途につきました。

 

前半6レースか7レースの時点で一度、収支を写真で保存しました。

 

 

 

 

 

約-35,000円

 

1つも当たらない焦りから、自分で朝決めたルールはとっくに破っていました。

 

この時点で競馬資金用の口座は0円。

来週の支払いのためにとっておいた7万円を引き出し、再度入金しました。

 

当てて元に戻せば良い

 

まだ1つも的中していないとはいえ、35000円。大きい配当の馬券を当てれば、余裕で取り戻せると思っていました。

 

 

その後、

いつものように

レートを上げ、

1レースに平気で5千円、1万円と賭けていました。

 

しかも段々と配当の良い穴馬券(当たりにくい)を購入していきました。

 

ですが、一向に当たらず。

 

7万円を再入金したものも、残り1万円・・・。

 

少しでも当てて、次に繋げようと思い、最後の1万円を

京都10レース  比叡ステークス

9頭と頭数の少ないレース。

そして前に行ける、9ノーブルマーズは3着以内に来る自信があったので、

1番人気の5リッチーリッチーとのワイドに最後託しました。

 

当たっても2.5倍くらいで25,000円にしかなりませんが、次に繋げられると思ったのです。

最後の直線の入口では、

「よし!これはもらった。」

 

と思いましたが、

5リッチーリッチーは、大外を回してきた分、伸び切れず、6着。

 

 

 

最後の1万円勝負も外れました。

 

何故、相手を2番人気のパフォーマプロミスにしなかったのかと、物凄い後悔が襲ってきました。

 

と同時に、口座残高0。

給料日まで半月あるのに財布に15,000円のみ。

もう借金も出来ない。

 

本日 105,000円の負け。

 

この状況になり、ようやく現実に引き戻されました。

 

これはとんでもないことをしてしまったと

 

今朝に戻りたくてしょうがなくなりました。

吐き気が襲いかかり、もう終わったと思いました。

 

 

 

こないだ偶然作ったクレジットカードで、クレジットの現金化(違法です)が出来ないか検索を始めました。

 

この時点で15:15

 

現金化業者は中々危ないところも多いらしく、どこが良いかを必死で調べました。

 

電話をかけようと思いましたが、今から手続きをしてもらっても、

もうあと10分程で締め切りの東京11レース  武蔵野ステークスは、どちらにしろ買えないと気づきました。

 

 

そして、もうどうにでもなれと、財布の15000円の中から1万円をコンビニに走って再入金。

 

11/8のブログに書いた通り、

9サンライズソア

から買おうと思いました。

 

ワイドで人気どころの

16カフジテイク、14モーニンに5千円ずつ流そうかと思いましたが、自信がない。

 

安全策で

サンライズソアの複勝に1万円賭けました。

そしてなんとか本日初的中。

人気どころも敗れ、5.5倍になりました。

 

こうして地獄に両足突っ込んだ状態から片足抜け出しました。

 

京都11レース、福島12レースも外しましたが、

 

東京最終レース

5-11のワイド1万円が的中。

 

京都最終も複勝で小さく勝ち、

最終的には、ほぼ朝の状態まで復活しました。

 

 

朝から本当に、1日中負け続け、最後でなんとか取り返しました。

 

本当にギャンブル依存性は恐ろしい。

 

武蔵野ステークスが当たってなかったらと思うと、恐ろしすぎます。

 

明日はメインレースだけ買おうと思います。

 

わだち

 

 - 中央競馬 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。